「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会

イベント情報

【開催案内】第6回畜産セミナー「マクドナルドのパーパス経営~おいしさと笑顔を地域の皆さまに~」(2月10日、オンライン)

イベント情報

 近年、食品産業は、食用農水産物9.2兆円(うち、畜産は3兆円)と輸入食用農水産物1.3兆円を食材として、国民に多様な食料を供給しており、加工・流通等の段階を経て、最終消費段階では76.3兆円の規模まで増加しています。 
 一方、この規模の食品産業が環境や社会に与える影響は大きくなります。温室効果ガス排出や食ロス、労働問題等々、これらの課題を無視しては事業の継続は困難となります。フードサプライチェーンの最下流に位置する日本マクドナルドは「おいしさと笑顔を地域の皆さまに」をパーパス(企業の存在理由)に据え、食の安心安全、環境、地域との繋がり、人材を4つの柱とした取り組みを積極的に行っています。本講演では具体的な活動例を以てこれらを詳しくご紹介いただきます。

【主催】

バイオエコノミー&エコロジー・プロジェクト(bioEco2)

【開催日時】

2022年2月10日(木) 14:00~15:00

【形態】

Zoom Webinarによるオンラインセミナー

【参加費】

無料

【定員】

100名 (原則として申込順)

【開催次第】

(1)講演「マクドナルドのパーパス経営~おいしさと笑顔を地域の皆さまに~」
   講演者 日本マクドナルドホールディングス株式会社 取締役 執行役員 宮下建治

(2)ファシリテーター
   (公財)未来工学研究所 研究参与 松本光人

(3)質疑応答

【申込先】

下記URLから入力と送信をお願いします。(職場ネット環境でアクセスできないときは、スマートフォン等を活用ください。)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_4gFLkTbORJOMvMaH-02xVA

【申込締切】

2月9日(水)
※定員に達した場合、締切以前に締め切りますのでご注意ください。

【過去の畜産セミナー】

令和元年度「畜産ネットワークセミナー(第1~5回)報告書」(154ページ、19M)をご希望の方は下記サイトから、ダウンロードしてください。(個人情報の目的外使用はいたしません)
https://forms.gle/dPafbZmmuE8xXfv38
令和2年度「畜産ネットワークセミナー(第6回~20回)および今年度実施分はYouTubeで見れます。以下URLよりご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCycsh7K9UMkEA7lF1sfMIaA/videos

【お問合せ先】

バイオエコノミー&エコロジー・プロジェクト(bioEco2)
(公財)未来工学研究所
chikusan.zoom@gmail.com
関、太田、三重野、松本