「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会

イベント情報

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会 令和3年度ポスターセッション(ハイブリッド)開催
東京都内会場展示:11月1日(月)
オンラインセッション(ライブ配信):11月2日(火)
特設WEBサイト展示:11月1日(月)~11月14日(日)

ポスターセッション

【2021年10月29日追記】
◆11/2オンラインセッションの発表者情報を掲載しました。

【2021年10月20日追記】
◆出展者が確定しました。出展一覧は以下URLをご覧ください。
 https://www.knowledge.maff.go.jp/uploads/ff960050cb8ffaeac044a8311adbf9126beb33bc.pdf

◆<10月29日締切>
 11月1日開催の会場展示(オフライン)へのご来場にあたっては、以下のGoogleフォームより参加申込みください。
 https://forms.gle/M51jSoZQuJ2b16AT6

◆<事前申し込み制>
 11月2日開催のオンラインセッション(Zoom)の視聴は、以下URLより事前にお申込みください。
 https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZcvfu6vqz8rGtd3og9U-OpL8Y04XX2xJ9s5





1.開催趣旨

 「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会は、会員間及び研究開発プラットフォーム間の交流・連携を図るとともに、会員以外の方にも広く活動を紹介する場として、令和3年11月1日(月)~11月14日(日)の期間に『ポスターセッション』を開催いたします。なお今年は、東京都内会場での展示(オフライン)と特設WEBサイトでの展示(オンライン)のハイブリッド型展示での開催とします。また、オンラインでの成果発表・交流を図るオンラインセッション(ライブ配信)の開催も予定しています。

 会場での展示は11月1日(月)の1日間、オンラインセッションは11月2日(火)に開催予定です。特設WEBサイトでの展示は11月1日(月)~11月14日(日)までの14日間となります。

2.開 催 概 要
◆会場展示(オフライン)
開催日時:令和3年11月1日(月) 13:00~17:00
会  場:イイノホール&カンファレンスセンター 4F Room Aほか
東京都千代田区内幸町2-1-1
内  容: 1.オープニングセレモニー     ※敬称略
  ・開会挨拶
   産学官連携協議会 会長 川村邦明
   農林水産省農林水産技術会議 事務局長 青山豊久
  ・基調講演
   「研究開発プラットフォームからの製品化の道筋」
   国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
                  理事 折戸文夫
2.ポスターセッション(コアタイム制を予定)
3.講評会
参集範囲:「知」の集積と活用の場 に興味のある方 300名程度(予定)
参 加 費:無料
参加申込:以下のGoogleフォームよりお申し込みいただけます。
申込締切:10月29日(金)12:00
申込URL:https://forms.gle/M51jSoZQuJ2b16AT6

◆特設WEBサイト(オンライン)
開設期間:令和3年11月1日(月)13:00~11月14日(日)22:00
サイトURL:https://fkii-poster.jp/

◆オンラインセッション(ライブ配信)
開催日時:令和3年11月2日(火) 13:00~16:30
会  場:オンラインライブ配信(Zoom)
内  容:1.オープニングセレモニー     ※敬称略
  ・開会挨拶
   産学官連携協議会 会長 川村邦明
   農林水産省農林水産技術会議 事務局長 青山豊久
  ・基調講演
   「研究開発プラットフォームからの製品化の道筋」
   国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
                  理事 折戸文夫
2.研究成果等の発表会(発表時間は各10分を予定してます)
  1)植物工場高機能化コンソーシアム
    植物工場高機能化研究開発プラットフォーム 松下 幸之助 氏
  2)「特産作物プラットフォーム」から「ゴマの機械化」成果ご紹介
    特産作物の技術開発による高度利用プラットフォーム 高田 明子 氏
  3)新しい機能性野菜・ナス
    機能性野菜ナスコンソーシアム 小山 正浩 氏
  4)信州そるがむで繋ぐカスケード型脱炭素社会の実現
    信州大学 食・農産業の先端学際研究開発プラットフォーム 天野 良彦 氏
  5)障害者による粗飼料生産での機械利用とヒツジ生産を支援する技術開発
    畜産分野の農福連携推進グループ 石田 元彦 氏
  6)光による病害虫防除システム
    統合型農作物病虫害防除システム研究開発プラットフォーム 山本 長 氏
  7)生分解性マルチ:耐久性が十分で、使用後酵素処理で速やかに分解させる
    生分解性プラスチック及び分解酵素研究開発プラットフォーム 北本 宏子 氏
  8)ダイズの土壌病害を軽減する微生物資材
    土壌伝染性ダイズ病害の生物的防除研究開発プラットフォーム 見城 貴志 氏
  9)ロバスト農林水産工学研究開発プラットフォームの活動成果と今後の展望
    ロバスト農林水産工学研究開発プラットフォーム 石井 一英 氏
  10)植物ウイルス・食物アレルゲンの多項目同時迅速遺伝子検査チップ
    国立大学法人 豊橋技術科学大学 柴田 隆行 氏

  発表会後、ブレイクアウトルームによる個別の質疑・交流の場づくりを予定しています。

3.講評会
参集範囲:「知」の集積と活用の場 に興味のある方 500名まで可能
参 加 費:無料
参加申込:以下より事前にお申込みください
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZcvfu6vqz8rGtd3og9U-OpL8Y04XX2xJ9s5


◆JATAFFによる「競争的研究資金への申請、マッチング等に関する個別相談会」

 ポスターセッションの開催に合わせて、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)による「競争的研究資金への申請、マッチング等に関する個別相談会」を、オンラインで実施します。

日  時:令和3年11月1日(月曜日)、2日(火曜日)各10:00~17:00
開催形態:WEB会議システム「Zoom」によるオンライン開催
参加費用:無料
参加方法:JATAFFのホームページよりお申し込みください。
https://www.jataff.or.jp/news/seminar/index.html#soudan