「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会

イベント情報

【開催案内】『「知」の集積と活用の場』* 第18回畜産ネットワークセミナー 「ICTを活用した畜産生産システム研究開発プラットホーム(情報-9)の活動、次世代閉鎖型畜舎の紹介とスマート畜産」

イベント情報
【開催趣旨】

 「畜産ネットワーク(NW)」には持続可能な畜産の実現を目指して10の研究開発プラットフォーム(PF)が参加しています。今回は、 (情-9)「ICTを活用した畜産生産システム研究開発プラットホーム」のプロデューサーであり、畜産NW/畜産ICT部会長である池口教授(宇都宮大学)から講演していただきます。

 本プラットフォーム(PF)は多くのICTベンダー、農業分野以外のメーカー、大学、公設研究機関、ベンチャー企業、農業法人等のご参画を頂き、積極的に活動しています。すでに本PFでは、デジタル目勘、死亡鶏発見ロボット、次世代閉鎖型牛舎を製品として世に出しています。また、農林水産省のスマート農業実証プロジェクトにも参画し、実証試験を実施しています。これらについて、ご紹介いただくとともに、スマート畜産についてのお考えを講演していただきます。

【主催】

『「知」の集積と活用の場』* 畜産ネットワーク

【開催日時】

2021年1月13日(水) 15:00~16:00

【形態】

Zoomウェビナーによるオンラインセミナー

【参加費】

無料

【定員】

100名 (原則として申込順)

【開催次第】

(1)講演「ICTを活用した畜産生産システム研究開発プラットホーム(情報-9)の活動、次世代閉鎖型畜舎の紹介とスマート畜産」
   講演者
     宇都宮大学 農学部 農業環境工学科 教授 池口 厚男
(2)質疑応答

【申込先】

下記URLから入力と送信をお願いします。(職場ネット環境でアクセスできないときは、スマホ等を活用ください。)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_iaSRSxDHQeWs92fj61GGOw

【申込締切】

1月8日(金) 定員に達した場合、締切以前に締め切りますのでご注意ください。

【PDF製本】

令和元年度「畜産ネットワークセミナー(第1~5回)報告書」(154ページ、19M)をご希望の方は下記サイトから、御氏名・所属など入力いただきダウンロードしてください。(個人情報の目的外使用はいたしません)
https://forms.gle/kG759ateDj4SACLZ6

【お問合せ先】

『「知」の集積と活用の場』 畜産ネットワーク 統括プロデューサーチーム
(公財)未来工学研究所
chikusan.zoom@gmail.com
関、太田、三重野、松本(公財)未来工学研究所
*『「知」の集積と活用の場』は、農林水産省の登録商標です。