「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会

イベント情報

【開催案内】『「知」の集積と活用の場』 第17回畜産ネットワークセミナー「TMRセンターと酪農家におけるスマート技術導入実証研究」(12月18日開催、参加無料)

イベント情報

 今回は、スマート農業実証プロジェクト令和元年度採択課題の一つである「TMR センター利用型良質自給飼料生産利用による高泌乳牛のスマート牛群管理体系の実証」について研究代表者の青木康浩氏(農研機構)から講演していただきます。

 北海道では、酪農家の圃場を一括管理して生産した自給飼料をベースにしてTMR(混合飼料)を製造し酪農家へ配送する「TMRセンター」が年々重要度を増しています。しかし、人材不足は深刻であります。一方、TMRセンターを利用する酪農家では頭数規模拡大がハイペースで進み、高泌乳牛を健康に飼う省力的技術が一層求められています。このような課題解決に向けた中標津町計根別地区におけるスマート技術実証プロジェクトでの取り組みについて紹介していただきます。

【主 催】

『「知」の集積と活用の場』 畜産ネットワーク

【開催日時】

2020年12月18日(金) 15:00~16:00

【形 態】

Zoomウェビナーによるオンラインセミナー

【参加費】

無料

【定 員】

100名 (原則として申込順)

【開催次第】

1.講演「TMRセンターと酪農家におけるスマート技術導入実証研究」
 講演者 農研機構北海道農業研究センター酪農研究領域長 青木康浩
2.質疑応答

【申込先】

下記URLから入力と送信をお願いします。
(職場ネット環境でアクセスできないときは、スマホ等を活用ください。)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Ksd9u5EkRtaBIA7pDxidAg

【申込締切】

12月16日(水)
※定員に達した場合、締切以前に締め切りますのでご注意ください。

【PDF製本】

令和元年度「畜産ネットワークセミナー(第1~5回)報告書」
(154ページ、19M)をご希望の方は下記サイトから、御氏名・所属など入力いただきダウンロード
してください。(個人情報の目的外使用はいたしません)
https://forms.gle/kG759ateDj4SACLZ6

【お問合せ先】

『「知」の集積と活用の場』畜産ネットワーク 統括プロデューサーチーム
(公財)未来工学研究所
Email: chikusan.zoom@gmail.com
担当者: 関、太田、三重野、松本(公財)未来工学研究所