「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会

最新情報

【情報提供】「知」の集積と活用の場 研究開発プラットフォーム運営ヒント集増補のお知らせ

最新情報

 農林水産省では、多様な分野の技術やアイデアを導入することで、我が国の農林水産・食品産業にイノベーションを創出することを目的とした「知」の集積と活用の場 の取組を推進しており、令和2年3月末時点で170の研究開発プラットフォームが設立され全国各地で新たな商品化・事業化に向けた活動が展開されています。

 昨年、皆様により良くプラットフォームを運営していただくことを目的に、立ち上げから成果の創出までの流れに沿って、大切なポイントを「運営ヒント集」としてまとめ、10月には「知」の集積と活用の場 一般サイトにも掲載いたしましたが、この度成果事例を増補いたしましたのでお知らせいたします。

更新版成果事例は下記URLに掲載しております。
https://www.knowledge.maff.go.jp/hints/index.html